朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

朝日レントゲン工業株式会社

中文English

朝日レントゲンホーム保守・サポート・お問い合わせ保守・サービス > サポートセンター

保守・サポート・お問い合わせ

サポートセンター

弊社では、デジタル画像情報ソフトウェア「NEO PREMIUM」「NEO PREMIUM2」を始め、「ADR PLUS」、「ADR NEO」、「NEO LITE」をお使いのお客様に対して、サポートセンターを開設しております。
お使いのデジタルシステム機器に不具合が生じた際、商品ご購入時にご登録していただいた電話番号より、
お客様専用電話(フリーダイヤル)にご連絡ください。
オペレーターが、問題解決まで迅速に対応いたします。

受付までの流れ

サポートセンター受付までの流れ

  • NEO PREMIUMNEO PREMIUM2、ADR PLUS、ADR NEO、NEO LITEをお使いのお客様が対象となります。
  • ※日曜日・祝日・年末年始は営業しておりません。
  • ※当日修理対応の受付は、17:40を締切とさせていただいております。
  • ※土曜日受付分は、翌営業日対応となります。
  • ※X線装置は、土・日・祝日の対応はお受けしておりません。

症状ごとの対応方法

  • ハードウェアの障害

    親機パソコン(NAS、内蔵HDD、スイッチングHUB、無停電電源(UPS)含む)は通常は当日対応しますが、
    部品調達の都合によっては持ち越し対応となりますので予めご了承ください。
    子機パソコン、モニターは、翌日営業日対応とさせていただいております。
    いずれも電話応対の後、必要に応じてサービスエンジニアを派遣します。

  • ソフトウェアの障害

    NEO PREMIUMNEO PREMIUM2、ADR PLUS、ADR NEO、NEO LITEの不具合について、操作方法については電話にて応対・ご説明します。

  • レントゲン機器の障害

    X線装置とIPスキャナの一部障害を除き、基本的には朝日レントゲンが修理対応致します。
    X線装置の不具合は、弊社最寄りの営業所までご連絡ください。

保守期間と有償保証について

保守期間と有償保証について

  • パソコン(ハードウェア)・モニターの保守期間は納入後5年間で、6年目以降は有償修理対応となります。
  • 保守期間内のパソコン(ハードウェア)の修理は、出張・作業費含む故障復旧に使用した部品すべてを無償とします。(※お客様で交換、追加されたものは対象外となります。)
  • 保守期間内のモニターの修理は、出張・作業費は無償ですが、モニターメーカーの保証期間を超えたものについては、部品費用が発生いたしますのでご了承ください。また、モニターはセンドバック方式での修理対応となります。
    <センドバック方式>
    修理モニターを代品モニターと一時的に交換し、お預かりのうえメーカーに送付。
    メーカーにて修理作業を行い、修理完成後、医院様に修理済みモニターをお納めするシステム
  • ソフトウェア・X線装置は、保守契約加入の有無(任意含む)により、保証内容が異なります。詳しくは弊社最寄りの営業所までお問い合わせください。
※納入後5年以内でも次の場合は、別途有償となります。
  • 1. 取扱い上の不注意、誤使用等による故障及び損傷
  • 2. お客様及び弊社指定以外の代行店による移動時の落下等による故障及び損傷
  • 3. 弊社又は弊社指定のサービス代行店以外による修理・改造による故障及び損傷
  • 4. 消耗品の交換補充作業及びスペアー部品
  • 5. 弊社が指定した部品・消耗品以外の使用に起因する故障及び損傷
  • 6. 高温、多湿、凍結及び結露しやすい環境、その他不適切な環境下での対象製品の使用に起因する故障及び損傷
  • 7. 火災・地震・水害・落雷、その他天災地変・公害・事故・事件や異常電圧による故障及び損傷
  • 8. 対象製品に接続された他の機器またはシステムに起因する故障及び損傷
  • 9. 対象製品と他の機器またはシステムを接続するソフトウェアに起因する故障及び損傷
  • 10. 対象製品のオーバーホール
  • 11. 対象製品の設置場所からの移動、撤去等の行為

このページの先頭へ

プライバシーポリシーサイトマップ

2016 © ASAHIROENTGEN Ind. Co., Ltd.