朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

中文English

朝日レントゲンホーム製品情報その他 > 自動現像機 FLAT LEVEL FD

製品情報

自動現像機 FLAT LEVEL FD

自動現像機 FLAT LEVEL FD
  • 特長
  • 仕様

特長

主な新機能
●上部ローラーに樹脂ローラー採用 → 耐久性及び写真性の向上
●各槽独立循環ポンプ採用 → 液溜りの安定
●前扉にシャッター式採用 → シンプルな外観コンパクト設計

操作はいたって簡単

シンプルな設計

このページの先頭へ

仕様

電源電圧 AC100V 50/60HZ
処理フィルム デンタル・パノラマ六切まで
消費電力 0.8kVA
処理時間 2分30秒~6分まで
外装寸法 W510×D450×H570
処理温度 26℃~36℃まで
重量 約34kg
タンク容量 各槽とも2リットル
製造販売元 株式会社フラット

FLAT LEVEL FD 製品カタログ(PDF)

自動現像機

FLAT LEVEL FD 製品カタログ(PDF)

ファイルサイズ:963KB

カタログダウンロード

サービス

朝日レントゲンでは、製品導入後も安心してお使いいただけるよう、「保守メンテナンス契約」、「電話によるサポートセンター」、「導入・操作サポート」など、様々なアフターサポートサービスをご用意しております。

>保守サポート詳細はこちら

保守サポート詳細

お問い合わせフォーム

営業所・ショールーム

歯科用X線製品

耳鼻科用X線製品

朝日レントゲン工業開発の歴史

このページの先頭へ

プライバシーポリシーサイトマップ

2016 © ASAHIROENTGEN Ind. Co., Ltd.