朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

中文English

朝日レントゲンホームニュース・イベント展示会・セミナーレポート > 2017九州デンタルショー 朝日レントゲンブースレポート

ニュース・イベント

2017年6月5日

2017九州デンタルショー 朝日レントゲンブースレポート

カテゴリー:展示会・セミナーレポート

平成29年5月27日(土)・28日(日)にマリンメッセ福岡にて、
一般社団法人 福岡県歯科医師会および福岡県歯科用品商組合主催の「2017九州デンタルショー」が開催されました。
 
2017九州デンタルショー 朝日レントゲンブースレポート
 
朝日レントゲンブース(ブースNo.H-02)では、
●アーム型X線CT診断装置『SOLIO X』
●歯科用CT複合機『AUGE SOLIO(オージェソリオ)』
●歯科用パノラマX線診断装置『CypherE(サイファーイー)』
●デジタル画像情報ソフトウェア『NEOPREMIUM2(ネオプレミアム2)』
●歯科用インハウスCAD/CAM 『ceramill(セラミル)』
●オーラルスキャナ『TRIOS 3』
●イメージング・プレート・スキャナ『CS7200システム』
●デジタルデンタルイメージングスキャナ『ScanXduo』
●ポータブルデンタル装置『KX-IIICL』
などを展示いたしました。
 
2017九州デンタルショー 朝日レントゲンブースレポート
 
また、朝日レントゲンブースにおいて、5月28日(日)に講師お二方を招き、セミナーを開催いたしました。
 
一方は、カミタニ歯科(京都市北区) 院長 神谷光男先生によって、「TRIOSの日常診療での活用」と題して講演をいただき、TRIOSをなぜ導入したか、TRIOSの特長や活用方法などをお話し頂き、歯科医師、歯科技工士を始めとする多くの方々にお聞きいただきました。
 
2017九州デンタルショー 朝日レントゲンブースレポート
 
他方は、有限会社セラモテックシステム(北九州市)森 亮太社長による、「審美性に優れたジルコニア マルチレイヤー新素材」と題していただき、新素材の特徴を紹介していただきました。
 
2017九州デンタルショー 朝日レントゲンブースレポート
 
2017九州デンタルショー 朝日レントゲンのブースへのご来場、ブース内セミナーをご聴講いただきました皆様、誠にありがとうございました。
 
九州地域でのお問合せは、朝日レントゲン 九州営業所までご連絡ください。
 
今後の展示会スケジュールに関してはこちらをご覧ください。
その他の展示会・学会・セミナーレポートに関してはこちらをご覧ください。

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

朝日レントゲンメールマガジン

朝日レントゲン工業開発の歴史

このページの先頭へ

プライバシーポリシーサイトマップ

2016 © ASAHIROENTGEN Ind. Co., Ltd.